どこまでケアしてくれるの?派遣会社のサポート体制 | 派遣ライブラリー
派遣ライブラリー

どこまでケアしてくれるの?派遣会社のサポート体制

派遣会社は福利厚生が充実。研修制度が用意してあり、コーディネーターがさまざまなケアをしてくれます。サポート体制を活用できるケースも多いのです。
編集部

派遣会社に登録をして仕事をすることに不安を抱えている人は多いでしょう。派遣会社ではさまざまなサポート体制を用意しているため、安心して働くことができます。充実したケアを受けることができるのです。どのようなサポート体制が整えられているのか紹介しましょう。

研修制度が充実している

派遣会社からは色々な仕事を紹介してもらえます。それらの中にはこれまでに経験したことのない業務も混じっているでしょう。そんな時のために、派遣会社では充実した研修制度を用意しています。派遣先の企業での業務をするために必要なスキルや知識を効率よく身につけられます。これによって、万全の状態で新しい仕事にチャレンジできるのです。
研修制度のおかげで未経験の求人を受けることができます。ビジネスマナー研修や基本的なパソコン操作の研修など、基本的な内容のものまで揃っています。より実務的な内容のものも多いです。提携スクールを割引で利用できる場合もあります。

福利厚生が充実している

一般の会社員と同様に、派遣社員であっても福利厚生を受けることができる場合が多いです。社会保険や有給休暇の制度が整備されているため、これらを安心して利用できます。また、提携施設を割引料金で利用できるサービスが用意されている会社もあります。どのような福利厚生を用意しているのかで派遣会社を選びましょう。

相談窓口が用意されている

派遣社員として仕事をしていると、一般の会社員やフリーターとは違った悩みが生まれてくるものです。そんな時に相談できる人がいてくれたらどんなにありがたいことでしょうか。派遣会社では相談窓口を設けているところがあります。他人にはいえない、派遣先の上司にも相談できないような悩みがあればぜひとも活用しましょう。できる限りのサポートをしてくれます。

コーディネーターがついてくれる

派遣会社を利用する際にはコーディネーターがついてくれます。どのような仕事を希望するのかを伝えれば、あなたにぴったりな仕事を紹介してくれます。あなたのスキルや経歴、これまでの経験などを考慮して、数ある求人の中から適したものをピックアップしてくれるのです。
また、将来のキャリア形成やライフプランなどについてアドバイスをしてくれます。カウンセリングを受けることができるため、不安なことがあれば気軽に相談できます。コーディネーターを最大限利用することが大切です。

Return Top