派遣登録に行くとき服装はスーツか私服か | 派遣ライブラリー
派遣ライブラリー

派遣登録に行くとき服装はスーツか私服か

派遣会社の登録会にはどのような服装で行くといいのでしょうか?スーツが基本ですが、オフィスカジュアルでもかまいません。
編集部

派遣会社の登録会には服装のマナーがあります。

派遣会社の登録会とは

派遣で仕事をする場合には、自分のプロフィールと希望を派遣会社に登録することが必要になります。派遣会社にこの登録を行うものが、登録会と言われているものです。無料でどこの派遣会社でも行っており、夜間や土日でも行っているような派遣会社も中にはあります。まず、派遣会社にネットから応募して、登録会を予約しましょう。

どのような服装で行くといいか

では、派遣会社の登録会にはどのような服装で行くといいのでしょうか?派遣会社の登録会に行く場合の服装としては、スーツが基本ですが、オフィスカジュアルでもかまいません。あまりにも肌の露出が多い、ハデな服装は止めましょう。 スーツが好ましいですが、女性の場合にはスカートとブラウスというような服装でも問題ありません。ノータイでも男性の場合には問題ありません。髪については、お辞儀の際に顔が見えるよう、アレンジを適度にしておきましょう。メイクについての基本はナチュラルです。 勝負スーツをせっかく着用していても、汚れやしわが目につけばだらしないイメージを与えます。軽装でも問題ないため、清潔感を重要視しましょう。男性の場合はヒゲの剃り残しが無いように注意しましょう。

すぐに仕事を紹介してくれるか

派遣会社の登録会には、早く仕事をしたいような場合もあるでしょう。では、仕事を早くしたい場合には、すぐに仕事を紹介してくれるのでしょうか?派遣会社の登録会でも、仕事をすぐに紹介してくれます。即日スタートできるような仕事が狙い目でしょう。派遣会社にすぐに仕事をしたいということを伝えるようにしましょう。 仕事をすぐにスタートしたいのであれば、仕事は即日スタートのものを希望する、スケジュールを仕事がいつでもスタートできるように空けておく、仕事についての希望条件を狭めないで紹介してもらいやすくすることが必要でしょう。

派遣会社の登録会において失敗しないためには

派遣会社の登録会において失敗しないためには、5分前に行動すること、言葉づかいについては誠実に応対すること、相手に分かりやすく伝えること、携帯電話はマナーモードにするか電源を切ること、上手に聞くことが必要でしょう。 注意すべきポイントはいろいろありますが、基本的なことを押さえておけば問題ありません。派遣会社の登録会の場合には、はっきりと語尾まで発音するようにして、早口にならないように注意すると、いいイメージにつながってきます。

Return Top