なぜ派遣?派遣を募集する企業の真意5選 | 派遣ライブラリー
派遣ライブラリー
2016年7月5日

なぜ派遣?派遣を募集する企業の真意5選

企業が派遣を利用する理由としては、すぐに人材を増員することができて、特殊な経験やスキルを持っている人を雇うことが可能です。求めている条件に合う人材を雇えます。
編集部

多くの企業が派遣会社から派遣を募集しています。それでは、どうして企業はそれほどまでに派遣を必要としているのでしょうか。その理由を5つに絞って説明しましょう。

気軽に増員することができるから

企業は一年中安定した状態で業務をしているわけではありません。中には暇な時期もあれば、とても忙しくなる時期もあります。しかし、忙しい時期に合わせて人材を雇ってしまうと、余計にコストが増えてしまい、暇な時期になれば人材が余ってしまうこともあるでしょう。
そこで派遣を募集することにより、緊急の際に人材を簡単に補充することができます。派遣社員であれば短期間だけ雇うことも可能であるため、増員するための方法としてはとても有効なのです。人出を気軽に集める方法として派遣を利用している企業は多いです。

経験やスキルを評価している

派遣としての仕事には色々とあります。中には特殊なスキルや経験を活かして仕事をしている人がいます。企業の中には、派遣の経験やスキルを高く評価しているところがあります。
特殊な技能を持った人材が急に必要になった時には派遣はとても便利な存在なのです。すぐに人材を派遣してもらうことができて、特別な仕事を任せることができます。

自社で人材の採用を上手くできない企業が利用する

人材を募集しようと思っても、ミスマッチが生じてしまい、なかなか思うように採用することができない企業が多いです。またせっかく採用したとしても、社員がすぐに辞めてしまい困っている企業があります。
派遣であれば、人材の採用プロセスを大幅に短縮することができて、きちんと仕事内容を理解して働いてくれる人材を選ぶことが可能です。

欠員や退職などへの対応

企業は人の移動が常に起きています。特別な事情により急にスタッフが退職してしまったり、欠員が生じるようなことはよくあります。そんな時に人材の穴埋めをしようと思ってもなかなかすぐには実行できません。
派遣の場合は、頼めばすぐに適切な人材を雇うことが可能です。これによって、人材不足をすぐに解消することができます。

特殊な勤務体系に対応してもらえる

たとえば、深夜や早朝、土日に必要な人材を募集してもなかなか応募してくれないことがあります。派遣を利用することによって、特殊な勤務体系にも納得して仕事をしてくれる人材を集めることが可能です。

Return Top