派遣時代に上手に貯蓄する方法【通信費節約編】現在より半額以下にも | 派遣ライブラリー
派遣ライブラリー
2015年1月5日

派遣時代に上手に貯蓄する方法【通信費節約編】現在より半額以下にも

通信費というのは無駄遣いしている人が多いので、極力通話を抑えたり、ネットの使用を抑えることで半額程度までに節約することも可能です。
編集部

派遣で働く人が増え、長期的に派遣で働かなくてはならないこともあります。その間に貯金が一切できないとなると、生活の面でも安定しないので、上手に節約して貯蓄を増やしていくことが必要です。そこで、節約できるものとして「通信費」をターゲットにして説明します。「今月は使い過ぎた」とならないように、節約して快適に貯金をしていきましょう。

無駄に使いすぎる点

通信費というのは無駄に使ってしまっていることが多いです。近年はネットの通信費(パケット料金)を定額にしている通信会社が多いですが、それ以外の人はネットに接続する度に通信費が掛かります。この通信費というのはネットにつないでいる時間は常に費用として掛かるものなので、極力ネットにつながないことが重要です。

パソコンと機能を分ける

今や一家に一台以上はパソコンがある世の中になっています。そこで、一つの節約術として、パソコンでネットを使用するという方法があります。携帯などでついネットに接続してしまうと、そちらとパソコン両方の通信費が掛かってしまいます。そうならないように「ネットはパソコンでしか使わない」ようにし、携帯の方はネット定額を解除すると数千円は節約できます。

通信費の中で大半を占めているのが「無駄遣いによる費用」です。現代人の悪い癖となっているのが、暇になればすぐに携帯やパソコンで何かを調べたり、遊んでしまったりすることです。そういった無駄遣いを極限まで抑えることで、通信費は現在から半額以下にすることも可能です。

長電話に注意

女性の場合は特に派遣で働く方も多いです。それでいて、通信費がとても高い女性が多いです。女性の場合は携帯電話で友人と長電話をすることが多くなっています。一昔であれば、その電話が通信費の大半を占めていて、月に何万円の請求も来てしまったという方も少なくありませんでした。近年は無料の通話アプリなどがあるのでそれらを利用しましょう。

節約の基本は無料

通信費などは最低限必要になるものですが、極力ネットにつながないようにすると一気に通信費を少なくさせることができます。また、極限の節約をするなら、全て無料のアプリなどを利用して、生活をそのスペースで抑えるという方法があります。近年は無料で提供されているサービスも多いので、それらを積極的に利用することでより節約できます。まずは、何より自分が「しっかり節約する」とい気持ちを持って行動することが重要となります。

Return Top